カテゴリー
デッキ紹介

養育者、マーウィン

【デッキの使い方】
可能なら1ターン目からマナを伸ばし、2ターン目にはマーウィンを召喚しましょう!スピーディな展開が出来ることこそ、このデッキの強みです!
その後もエルフを展開してマーウィンのパワーを伸ばしつつ、少々重いドローソースを切ってでも手札を補充、パワーの高いクリーチャーに早々にアクセスし、中盤には高火力クリーチャーを出せるようにしていきます。
そのまま危険度の高い対戦相手からライフを削り、テンポよく対戦相手を倒しましょう。
ブランチウッドの鎧やハイドラの成長をマーウィンにエンチャント出来れば、飛躍的にマーウィンのパワーが上昇する為、ならず者の道があれば、ブロック出来ないマーウィンの統率者ダメージで対戦相手を倒すことが可能です!
ターンを稼げるのであれば、世界を揺るがす者、ニッサ+原初の狩人、ガラクの奥義2つを組み合わせ、30体程度の6/6ワーム・クリーチャートークンを出す浪漫コンボも!笑

【コンボの紹介】
はびこりor繁茂or肥沃な大地or世界を揺るがす者、ニッサ + ワイアウッドの番小屋 + アルゴスの古老
アルゴスの古老は2つの土地をアンタップさせることが出来るので、2マナ以上出せる土地+ワイアウッドの番小屋をアンタップすることで、ワイアウッドの番小屋の効果を再利用し、再度アルゴスの古老がアンタップ出来ます!
これにより、無限に緑マナを発生させることが可能に。

養育者、マーウィン等の大量マナ + カメレオンの巨像
カメレオンの巨像のパワー、タフネス強化効果は何度でも利用することが可能です!よって大量のマナをカメレオンの巨像に注ぎ込んだ後、ならず者の道を使うことで対戦相手1人に大ダメージを与えられます!

【強化プラン】
今回採用出来なかった地味に高いカードを追加してください…!マーウィンをアンタップし、無限マナの礎に出来ます。
・暗黒のマントル(これが一番大事!)
・千年霊薬
・エメラルドのお守り
・みなぎる活力
・賦活
etc

ならず者の道だけじゃ足りない!もっと統率者21点の浪漫を味わいたい!!という方は以下のようなカードもお勧めです。
・囁き絹の外套
・こそ泥の兜

無限、或いは大量のマナを生み出すことが出来るデッキなので、そのマナを活かすカードも相性抜群です。
・破滅の終焉
・歩行バリスタ
・威圧の杖

その他コンボの幅を広げる為に、以下のようなカードも良いと思います。
・歯と爪(よくあるのがゼンディガーの報復者+孔蹄のビヒモスとのコンボ)

【カードリスト】
養育者、マーウィン
エルフの神秘家
ジョラーガの樹語り
ラノワールのエルフ
生皮収集家
東屋のエルフ
銅角笛の斥候
エルフの幻想家
ティタニアの僧侶
花粉光のドルイド
楽園のドルイド
心の管理人
僧帽地帯のドルイド
培養ドルイド
ヴィリジアンのシャーマン
ウッド・エルフ
エルフのチャンピオン
エルフの再生者
エルフの大ドルイド
ラノワールの幻想家
激情の共感者
刻み角
再利用の賢者
春花のドルイド
アルゴスの古老
エルフの笛吹き
カメレオンの巨像
ワイアウッドの媒介者
獣に囁く者
巨大猿、コグラ
カロニアのツイングローブ
収穫の魂
豆の木の巨人
ゼンディカーの報復者
威厳の魔力
コジレックの職工
夏の帳
巨森の蔦
巨大化
自然の要求
秋の帳
自然への回帰
内にいる獣
不屈の自然
喚起
収穫期
木霊の手の内
大軍の功績
野生語りの帰還
調和
巫師の天啓
カマールのドルイド的誓約
起源の波
怨恨
硬化した鱗
繁茂
肥沃な大地
ハイドラの成長
はびこり
ブランチウッドの鎧
守護者計画
原初の狩人、ガラク
世界を揺るがす者、ニッサ
骨断ちの矛槍
ビビアンのアーク弓
稲妻のすね当て
ならず者の道
ワイアウッドの番小屋
森*32

カテゴリー
デッキ紹介

薄暮薔薇の棘、ヴィト

【デッキの使い方】
狙うは最速でのヴィト+極上の血コンボ…。合計で8マナですが、ヴィトをあえて先に召喚しておき、警戒させるのも一つです。青の打ち消しや緑のエンチャント破壊、その他ヴィトを破壊される方法だけ警戒しながら手を進めましょう!
他の単色デッキに比べて、圧倒的に確定サーチのカードが多い為、適宜デッキの中から欲しい物を持ってこようと出来るのは黒の強みです。
例え極上の血コンボが決まらずとも、盤面に多くのデーモンを展開したり、対戦相手の墓地からクリーチャーを自分のコントロール下で戦場に戻すことで、40点のライフを削り切るような動きが出来ることも忘れてはいけません!

【コンボの紹介】
薄暮薔薇の棘、ヴィト + 極上の血
1点でもダメージを与えると極上の血の効果が誘発、自分がライフを得ることが出来ます。自分がライフを得ると、薄暮薔薇の棘、ヴィトの効果が誘発し、対戦相手1人に1点のダメージを与えることが出来ます。
このまま、これが妨害されることが無ければあなたの勝利です!

もぎ取りor黒の太陽の頂点(全体除去) + 胸躍るアンコール
全体除去カードで盤面を更地にした後、胸躍るアンコールを使うことで、そのターン破壊され墓地にいるクリーチャー全てをあなたのコントロール下で復活させることが出来ます!

【強化プラン】
もしあなたが英語版のみのカードを入れることを嫌がらないのであれば、以下の3枚を追加して無限コンボを増やしましょう!
・トリスケリオン
・壊死のウーズ
・Phyrexian Devourer

或いは若干高額になってしまう物の、以下の2枚を追加するのもいいと思います!
・不浄なる者、ミケウス
・歩行バリスタ

これらのコンボは墓地から釣り上げることが出来る黒ならではの強みを発揮出来る為、墓地さえもリソースとみなして戦っていけるのが強みになります!

最後に強力なサーチを増やすことを視野に入れることも1つですね。
・悪魔の教示者

【カードリスト】
薄暮薔薇の棘、ヴィト
鉛のマイア
精神刃の断裂者
鼠の短牙
鼠の墓荒らし
パラジウムのマイア
ロークスワインの元首、アヤーラ
意志の大魔術師
疫病造り師
宿命のネクロマンサー
真夜中の死神
肉袋の匪賊
惑乱の死霊
戦慄の存在
貪欲なチュパカブラ
アンデッドの大臣、シディシ
血の贈与の悪魔
墓破りのラミア
ファイレクシアの発掘者
悪行の大悪鬼
影生まれの悪魔
虐殺少女
魂の貯蔵者、コソフェッド
ルーン傷の悪魔
血の取引者、ヴィリス
暗黒の儀式
リリアナの勝利
陰謀団の儀式
ヴラスカの侮辱
胸躍るアンコール
占骨術
血の署名
死体発掘
小悪疫
夜の囁き
犠牲
狂乱病のもつれ
苦痛の報償
女王への懇願
生き埋め
ゾンビ化
もぎとり
古えの渇望
戦慄の復活
魔性の教示者
闇の誓願
不穏の標
戦慄衆の指揮
末永く
黒の太陽の頂点
動く死体
ファイレクシアの闘技場
極上の血
リリアナ・ヴェス
太陽の指輪
旅人のガラクタ
星のコンパス
精神石
炭色のダイアモンド
虹色のレンズ
友なる石
マナ晶洞石
彩色の灯籠
統率者の宝球
摩滅したパワーストーン
紋章旗
陰謀団の要塞
沼*33

カテゴリー
デッキ紹介

山賊の頭、伍堂

【デッキの使い方】
マナ基盤を伸ばしつつ、伍堂+覚醒の兜の装備コストや、伍堂+クリーチャーコピー呪文(伍堂をコピーしてナザーンの槌+覚醒の兜を持ってくる)を揃えられる基盤を準備します!
その後、これが通れば勝ち!という動きを対戦相手に押し付け、通れば勝ち!通らなければ…別ルートを目指しましょう…。
コンボ紹介に書いてあるプランを目指しつつ、打ち消しや除去が出来るプレイヤーのリソースが減っていくのを確認し、自分のコンボを再度揃えたらいざ勝負!
3つの無限コンボが決められずとも、大型クリーチャーの攻撃で、対戦相手の40点のライフを削り切ることも可能なので、あらゆる局面で諦めずに行きましょう!!

【コンボの紹介】
山賊の頭、伍堂 + 多勢の兜
伍堂は装備品をサーチできるので、多勢の兜をサーチし、装備すればそのまま無限回の戦闘フェイズに入ります!
攻撃が通る相手ならば、3/3が永遠に殴り続けてくるので、そのまま倒せるところを全て倒して勝ち!
ただし多勢の兜を装備した伍堂を倒されてしまうと不発になるので注意が必要です…。

二重詠唱の魔道士 + 熱の陽炎 or 双つ身の炎
二重詠唱の魔道士を対象にした呪文は追加でもう1回唱えられる為、二重詠唱の魔道士を対象にしてコピーする呪文を唱えた場合、さらに二重詠唱の魔道士が生まれて…そのまま無限体の二重詠唱の魔道士が生まれます!
熱の陽炎も双つ身の炎も速攻を持たせられる為、そのまま無限体の二重詠唱の魔道士で戦闘して勝ちましょう!

戦慄衆の勇者、ネヘブ + ヘルカイトの突撃者
ネヘブは戦闘する度に手札を捨て、それに等しい数のマナを生み、同時に等しい枚数のカードを引きます。ヘルカイトの突撃者は5赤赤を支払えば全てのクリーチャーをアンタップし、再度戦闘フェイズを行える為、7枚のカードを捨てることが出来た場合、再度戦闘フェイズを行うことが可能です。
デッキの枚数に限りはある為、限界はありますがギリギリまで戦闘を繰り返して対戦相手を倒すことが出来ます!

【強化プラン】
早々にマナを増やせるカードを追加するのは、早い段階で勝ち筋を押し付けることが出来るのでお勧めです!
・背信のオーガ
或いは赤のシンボルを多く要求される為、マナアーティファクトについても、色を出せることが出来るものを優先するのも重要かもしれません。
・秘儀の印鑑
・冷鉄の心臓
・水蓮の花びら
その他勝ち筋強化や、覚醒の兜が破壊された場合の復帰カードとして、下記のカードを追加するのも良いと思います!
・磁力窃盗
・妖術師のガラクタ
・屑鉄の学者、ダレッティ

【カードリスト】
山賊の頭、伍堂
ゴブリンの激励者
パラジウムのマイア
鉄のマイア
燃え立つ預言者
発生器の召使い
合金のマイア
地盤の巨人
朱地洞の族長、トーブラン
強欲なドラゴン
戦慄衆の勇者、ネヘブ
憤怒
無政府主義者
アクームのヘルカイト
ドラゴンの女王、ラスリス
ヘルカイトの突撃者
鋼のヘルカイト
ドラゴン魔道士
ウトヴァラのヘルカイト
二重詠唱の魔道士
命運の輪
紅蓮破
赤霊破
促進
胸躍る可能性
削剥
煮えたぎる歌
跳ね返りの罠
信仰無き物あさり
突破
苦しめる声
紅蓮地獄
双つ身の炎
鞭打ち炎
紅蓮地獄
溶岩コイル
財宝発掘
熱の陽炎
魂の再鍛
熱情
前哨地の包囲
ドラゴンの休息地
炎の職工、チャンドラ
主無き者、サルカン
溶接の壺
太陽の指輪
旅人のガラクタ
稲妻のすね当て
星のコンパス
精神石
速足のブーツ
虹色のレンズ
緋色のダイアモンド
友なる石
ドラゴンの財宝
マナ晶洞石
玄武岩のモノリス
彩色の灯籠
統率者の宝球
摩滅したパワーストーン
紋章旗
多勢の兜
面晶体の記録庫
生体融合外骨格
金粉の水蓮
ナザーンの槌
ならず者の道
山*33

カテゴリー
デッキ紹介

巻物の君、あざみ

【デッキの使い方】
序盤はマナを伸ばしつつ、自身は無害そうに見える動きに徹する物の、悪さをするイケナイ対戦相手のカードを打ち消しましょう。
青色のデッキを使う時、手札がある程度あって、土地がある程度起きている場合、例え手札に打ち消しが無くても、相手から見ると「打ち消しがあるのかもしれない…」と控えめな動きを引き出せることがあります。
ですので多少ゆったりになろうとも、必ず相手を牽制出来る状態を作ることが望ましいです。

中盤になるにつれてウィザードも数が増え、いよいよあざみの出番です!あざみを召喚し、そこから後は当面ドローをして他の対戦相手に勝たせない動き、あざみを処理させない動きを狙います。
ドローをしていく中で、命運の鑑とタッサorジェイス等、或いは劇的な逆転+等時の王笏が揃えばコンボパーツは完璧です!
打ち消しをフル導入してでも、コンボさえ通せばあなたの勝利になります!

【コンボの紹介】
劇的な逆転 + 等時の王笏
等時の王笏に劇的な逆転を刻印、2マナで刻印したカードを使用出来るようになる為、自分がコントロールするアーティファクトで2マナ以上発生させられれば、無限マナ&無限アンタップコンボに!
そのままあざみがいれば無限ドローに繋がりますし、転覆があれば対戦相手のコントロールするカードを全て手札に戻させたり、勝ちに繋がる動きを目指します。

命運の鑑 + タッサの信託者 or 神秘を操る者、ジェイス
命運の鑑を使うと、実質デッキからカードを全てなくすことが出来ます!
この後、タッサの信託者や神秘を操る物、ジェイスの能力でそのまま特殊勝利に繋げます。

覆いを割く者、ナーセット + 意外な授かり物
覆いを割く者、ナーセットは対戦相手にカードを1枚しか引かせない常在型能力があるので、戦場にある状態で意外な授かり物をプレイすると、手札を全て捨てさせられるのに引けるカードは1枚以上になりません。

【強化プラン】
追加ターン系のカードを増やすといいと思います!
時間操作や時間のねじれ、時間の伸長、時間の熟達…(時間ばっかりですね)あたりがお勧めです!

追加ターンに入れば再度ウィザードをアンタップし、あざみの効果でドローに進める為、より早くデッキを掘り進めることが出来ます!
その他、青によく入っているリスティックの研究や、MysticRemora(英語版しかないので、英語嫌い!って方は外してもOK)、場合によっては真理の円を採用するのが良いと思います。

【カードリスト】
巻物の君、あざみ
コーシのペテン師
セイレーンの嵐鎮め
ダクラの神秘家
フェアリーの予見者
呪い捕らえ
不運な研究者
霧の呼び手
アフェットの錬金術師
ヴォーデイリアの秘儀術師
タッサの神託者
バザールの大魔術師
ボーラスの占い師
マーフォークのペテン師
銀のマイア
錯乱した助手
こだまの魔道士
ジェイスの文書管理人
パラジウムのマイア
運命をもてあそぶ者
合金のマイア
神秘を操る者、ジェイス
粗石の魔道士
排斥する魔道士
捧げ物の魔道士
研究室の偏執狂
古術師
白鳥の歌
払拭
劇的な逆転
交錯の混乱
使い魔の策略
対抗呪文
任務説明
否認
秘儀の否定
本質の散乱
雲散霧消
大あわての捜索
転覆
魔術師の反駁
発明品の唸り
血清の幻視
意外な授かり物
加工
カーンの経時隔離
水の帳の分離
時間への侵入
アズカンタの探索
僧院の包囲
覆いを割く者、ナーセット
巧妙な精神魔道士、ジェイス
太陽の指輪
旅人のガラクタ
空色のダイアモンド
星のコンパス
精神石
虹色のレンズ
友なる石
統率者の宝球
摩滅したパワーストーン
紋章旗
等時の王笏
金粉の水蓮
命運の鏡
永遠溢れの杯
聖遺の塔
島*33